恵比寿ランチ|恵比寿にある「soup di nero」でバーのカレーランチを

「soup di nero」は、恵比寿駅の通りから1本入ったところにあるバーです。バーというと夜のイメージがありますが、soup di neroはランチ営業もしています。バーのランチというのはそれだけで期待が高まるものです。ランチメニューはカレーのみですが、カレーのみで勝負しているという潔さも魅力です。

ランチタイムはカレーのみでの勝負!

バーのランチというと凝ったメニューを用意してそうなイメージがありますが、soup di neroではランチタイムはカレーのみで勝負しています。カレーのみというだけあって、そのカレーのクオリティーもなかなかのものです。基本的にはレギュラーメニューとなるのが牛すじカレーで、それとは別に日替わりカレーが用意されています。どっちも食べたいというときには、ダブルカレーというメニューがあり、そちらでカレーのハーフ&ハーフにすることもできます。

レギュラーメニューということでやはり牛すじカレーがおすすめなのですが、日替わりカレーではイベリコ豚のトマトパクチーカレーも人気のようです。特に、最近ではパクチーが流行っていますし、「パクチスト」なる言葉も使われるようになりました。パクチストの方は日替わりカレーにチャレンジしてみてもいいかもしれません。ちなみに、プラス50円でコーヒーもついてきます。

なんとランチは16時まで!

ランチというと早いところでは13時くらいで終わってしまうのですが、soup di neroであればなんと16時までランチタイムとなっています。仕事の関係でランチタイムがどうしても遅れてしまうという方でも安心です。ランチと夕食を兼ねて食べるということもできそうな時間なので、その日の食事のタイミングを逃してしまったときにも便利です。中途半端な時間帯に小腹が空いてしまったときなどに駆け込むというのもいいかもしれません。

愛煙家に嬉しい喫煙可!

soup di neroは喫煙可になっていますので、愛煙家の方でも安心してランチタイムを過ごすことができます。喫煙可というとタバコを吸わない方にとっては悩ましいところかもしれませんが、soup di neroの店内は広々としていますし、タイミングによってはかなりゆったり過ごせるお店ですので、仮にタバコを吸っている方がいてもそう気にはなりません。

1 個のコメント

  • ここでのヤドカリ営業は17年9月29日で契約満了、
    17年10月2日から
    スパイシーフライヤーズ恵比寿本店にてヤドカリ営業をするそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA